緊急事態宣言からの休校措置中、「人工芝」に救われました。

約半年前の小学校・中学校・高校の休校措置によるストレスがとても辛かったです。
子ども達には、母として、なるべくそれまでの日常通りに生活させてあげたいと思っていましたが、日に日に生活リズムが崩れていく子ども達と衝突する事が多くなっていきました。
学校側からは手探り状態の不完全なオンライン授業に加えて、情勢に合わせてコロコロと変わる連絡事項、
大量の家庭学習用課題が配られ、全てを家庭内で消化しなければならないというなんとも言えない圧力かあり、親子共々かなり疲弊しました。

そんな中、偶然ホームセンターで見つけた人工芝にピンと来て、即購入、自宅マンションのベランダに敷いてみました。
これがかなり効果的で、この人工芝の上でコーヒーを飲んだり、子ども達とおやつパーティをする事でストレスがかなり軽減されました。
あまりに居心地が良かったので、子ども達はそこに机を置き、アウトドア気分で勉強をする様になり、ホッとしました。

私は今、大学4年生で卒論を書いている真っ只中です。
正直、成果という成果は上がらず、私はかなり精神的に落ち込みました。
メンタル的な落ち込みと先生に迷惑をかけているのではという罪悪感と卒業できるのかという不安が襲いました。
ここで私が行った悩み解消はその悩みそのものに向き合うという方法でした。

具体的には紙とペン、若しくはスマホのメモ帳に悩みを書くという方法です。
悩みそのものと何故その悩みを抱いたのかの原因を書きました。
そこから自分がどのようにすれば良いのかを書きました。
その後は自分が今出来ていることを書きました。

私はあの時こうじゃなければ逆にもっと悩みが悪化してたな等の類を書きました。
私はこれを後半に書くことを意識して書きました。
この時、あまり否定的なことは書きませんでした。
自分で否定を入れると、また気持ちに揺らぐためです。
私はこれを実践して大分気持ちが落ち着き、ありのまま結果を受け止められるようになりました。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたい美顔器♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です