ベル友から彼女になった古着屋さん

私が高校生の頃ポケベルが大流行し、同い年で同じ県内の子からベル友へのお誘いが舞い込みました。
明るい顔文字と丁寧な口調で気に入ったその日から毎日何度も連絡し合い、電話番号を交換して会おうという話になりました。
そして、その日から何度目かのデートで神戸に遊びに行くことになりました。

古着好きの彼は私はまったくその世界がわからないを誘ってお気に入りの古着屋さんに。
チェックのシャツが気に入ってレジへ向かい、顔なじみの店員さんから帰り際にかけられた言葉は「ところで、今日はデート?」というもの。
私は心の中でなんて微妙なことを聞くのかと激しく動揺したそのとき、彼は間髪入れずに「彼女なので。」と答えたのです。

目が点になっていただろう私の手を握ってお店の外へ。
その瞬間からずっと手をつないだまま過ごし、恋人になっていたあの時を振り返ると、今でも心がきゅんとして、素敵な思い出を作ってくれた彼にありがとうの気持ちでいっぱいになります。

強度のストレスを感じたのは実の母との同居が始まりです。
最初は、うるさいと感じていただけでしたが、姿、声、気配など全てにおいてイライラするようになり、同居を始めてから金銭的な事で衝突したり好みも違うから、よくケンカしていました。
ストレスから逃れる為にネットショッピングをするようになりました。
だんだん、エスカレートしていき金額も大きくなっていき、爽快感が生まれました。

買って注文したら満足で辞められなくなりました。
今は、たまにネットショッピングをする程度で今は散歩をしたり大好きなお菓子作りをしたりしてストレス発散しています。
後は子供達とカラオケに行き大きい声で叫んだり踊ったりするとスカッとします。
でも、どれも長くは続きません。

一瞬だけ晴れるけどまたすぐ、ストレスが溜まります。
1週間、続けば良いほうかなと思います。
家族や自分に優しくなれたりストレスを感じなくなると違った視点で周りを見る事が出来たりしてとても良い感じ。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい化粧水♪

仕事中に生じる負の感情処理について

私は保育士として勤務しています。
子どもと関り持つ際にイライラしてしまうことが多々あります。
若い頃に比べ、経験を積み重ねにより、イライラを感じた際は自分の気持ちを切り替えるようにしています。

具体的には、個人的な理由”片付けが面倒くさい”、”しないでほしい”という事も、最初から諦め、一緒に楽しむようにします。
理解できない行動をしても「何をしているの?」とツッコみ、笑いながら楽しいほうにもっていきます。
それでも職員間での意見の食い違い等、自分との価値観の違いを感じると、少なからずストレスを感じます。

自分でコントロール処理ができない場合は、信頼できる仲間や友達に話し聞いてもらうことにより発散しています。
個人情報もあるので、友達に話すときには詳しく話すことが不可能であるため難しいが、自分が苦しい精神状態であることを発信するだけでも落ち着いたりします。
他には涙を流して浄化したり、歌を歌うことでストレス解消をしています。

仕事が忙しくなるとストレスを感じます。
家に帰っても仕事の事が頭から抜けません。
疲れが取れずに朝起きても前日の疲れを引きずったままです。

このままではいけないと感じて癒しを求めて熱帯魚を飼育するようになりました。
水槽のライトだけを付けて水槽を眺めていると心も体もリフレッシュ。
ちょろちょろ流れる水の音。

優雅に泳ぐ綺麗な熱帯魚。
まるで水の中に溶け込んでいくような錯覚を覚えます。
何も考えずに水槽を見てるだけで日常から切り離され別政界に飛び込んだように感じます。

頭の中を空っぽにしてただただ水槽を眺める時間。
私にとってこの時間が一番の癒しです。
餌をあげれば元気よく食べてくれます。
魚も生きるために必死だなと考えるとストレスなんかに負けずに頑張ろうと言う気持ちになれます。
熱帯魚を飼育して毎日眺めるようになってからその日のストレスはその日のうちにリセット出来るようになりました。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたい美容液♪