仕事中に生じる負の感情処理について

私は保育士として勤務しています。
子どもと関り持つ際にイライラしてしまうことが多々あります。
若い頃に比べ、経験を積み重ねにより、イライラを感じた際は自分の気持ちを切り替えるようにしています。

具体的には、個人的な理由”片付けが面倒くさい”、”しないでほしい”という事も、最初から諦め、一緒に楽しむようにします。
理解できない行動をしても「何をしているの?」とツッコみ、笑いながら楽しいほうにもっていきます。
それでも職員間での意見の食い違い等、自分との価値観の違いを感じると、少なからずストレスを感じます。

自分でコントロール処理ができない場合は、信頼できる仲間や友達に話し聞いてもらうことにより発散しています。
個人情報もあるので、友達に話すときには詳しく話すことが不可能であるため難しいが、自分が苦しい精神状態であることを発信するだけでも落ち着いたりします。
他には涙を流して浄化したり、歌を歌うことでストレス解消をしています。

仕事が忙しくなるとストレスを感じます。
家に帰っても仕事の事が頭から抜けません。
疲れが取れずに朝起きても前日の疲れを引きずったままです。

このままではいけないと感じて癒しを求めて熱帯魚を飼育するようになりました。
水槽のライトだけを付けて水槽を眺めていると心も体もリフレッシュ。
ちょろちょろ流れる水の音。

優雅に泳ぐ綺麗な熱帯魚。
まるで水の中に溶け込んでいくような錯覚を覚えます。
何も考えずに水槽を見てるだけで日常から切り離され別政界に飛び込んだように感じます。

頭の中を空っぽにしてただただ水槽を眺める時間。
私にとってこの時間が一番の癒しです。
餌をあげれば元気よく食べてくれます。
魚も生きるために必死だなと考えるとストレスなんかに負けずに頑張ろうと言う気持ちになれます。
熱帯魚を飼育して毎日眺めるようになってからその日のストレスはその日のうちにリセット出来るようになりました。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたい美容液♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です